世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

夢物語じゃない!仮想通貨と宇宙!!!

暗号通貨のニュース

夢物語じゃない!仮想通貨と宇宙!!!

NASAは最近
宇宙通信を改善するためのブロックチェーン技術の
可能性を研究するためアクロン大学に330,000米ドル
(約413,000米ドル)の助成金を授与しました

アクロン大学のコンピューター工学の助教授
ジェン・ウィー(Jen Wei)博士は

研究チームが宇宙探査のための弾力的な
ネットワークとコンピューティング・パラダイム
(RNCP)を開発することをリードしています


さらに

衛星などの使用する機械が地球からのコマンド信号を
受信するのにかかる時間が長くなるにつれて
宇宙探査を進めます

NASAは、探査機が信号を受信し
宇宙の潜在的な脅威に反応するのにかかる時間を
短縮する方法を望んでいます

一つの可能​​な解決法は
Wei博士の研究に可能性が秘められています

宇宙でEthereumを使ってるNASA

チームは、RCNPを実行するために
Ethereumネットワークをバックボーンとして
使用する予定です

研究では、ブロックチェーン技術の分散された
堅牢な性質をAIや深い学習技術と
組み合わせることを目指しています

研究の概要はこうなってます↓↓

「宇宙探査と関連科学の大量データを処理するための
安全で分散化したインフラストラクチャを
設計するためにブロックチェーン技術を採用する」



今日の宇宙探査の大きなハードルは
宇宙のマシンとそれらの地球ベースの
コントローラの間の距離です

距離は、機械とオペレータとの間にタイムラグを生じさせる

半自律型マシンは
このタイムラグによって生じる障害のいくつかを
マシンが自分自身で何らかの決定を下すことを
可能にすることによって排除していきます

イーサリアムすごいです

宇宙で活躍 Ethereum

人工宇宙との衝突は
宇宙での機械に対する最大の脅威の1つです

RCNPは、スペースデブリを追跡するために
ブロックチェーンテクノロジを使用します

ネットワークは
塵埃の経路から宇宙船を安全に移動させるために
必要なコース修正を自動化することができます

RCNPはまた、収集されたデータを使用して
宇宙船が他の運用上の脅威を予測して対応します


この自動化により
人間のオペレータが宇宙船の安全性を管理する
必要性が大幅に低減されます

また、地球上の通信事業者と宇宙の衛星との距離が
非常に遠いために生じる問題を回避できます

すごすぎるぞーー≡ ゚Д゚)スッスゲ-!!!!

安全なデータ収集

チームは、RCNPを使用して宇宙でのデータ収集の
堅牢性を向上させる方法も検討しています

分散したブロックチェーンは
宇宙の車両によって収集された重要なデータの
劣化や損失を確実に防止します

Dr. Weiが率いるチームはRCNPの研究を
始めたばかりですが、その技術は非常に有望です

分散型ブロックチェーンネットワークの威力は
宇宙開発の更なる可能性を秘めてます


凄すぎる仮想通貨

いや暗号通貨!!

暗号の中に秘められたプログラミングは
ブロックチェーン技術同様に

これからの社会にどれだけのインパクトを
与えていくのでしょうか八゚∀゚*スギ))゚

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ