bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ナカモトサトシの正体が判明!!

暗号通貨のニュース

ナカモトサトシの正体が判明!!
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

オーストラリアの起業家クレイグ・ライト氏が
暗号通貨ビットコインを発明したのは自分だと
名乗り出た!!


発明者の正体をめぐり
多くの憶測が飛び交ってきたが
昨年12月に名指しで報道されたライト氏が
ビットコインの基本概念は自分の発明だと明らかにし


その技術的な裏付けを公表
発明者の手元にあると認識されていたコインを
使用してみせた|;゚ロ゚|w ォオオ


「金も名声もいらない」

自分が発明者だと公表することで
ライト氏は「サトシ・ナカモト」の正体に関する
マスコミの憶測に終止符を打ちたいとのこと

米誌ニューズウィークなど複数の媒体が
発明者探しを展開し、中には全くの別人を
名指しして誤報することもあった

2014年に米誌に誤ってビットコイン発明者と
特定されたドリアン・サトシ・ナカモト氏


ナカモトサトシのビットコイン保有額

昨年12月には「WIRED」と「GIZMODO」の2誌が
ライト氏のもとから盗んだと思われる
書類の提供を受けてライト氏について報道した

報道の直後には豪当局がライト氏の自宅を家宅捜索

豪税務局によると
家宅捜索はビットコインについてというよりは
以前からの税務調査に関連するものだったという

ライト氏は税務局には全面的に協力しており
「どれだけ納税しなくてはならないか
弁護士を立てて交渉している」と述べた

昨年末に自分の名前が報道されたことで
自分や自分の知り合いが取材攻勢を受ける
はめになったと言うライト氏は
「でっちあげのでたらめもたくさん飛び交っていて
自分にとって大切な人たちがそれで傷つくのは嫌だ
大事な人たちが私のことで傷つくようなことは
断じて許すわけにはいかない」と述べ

名乗り出たのは
「自分が望んでのことではない
自分で選んだことではないし
何かの公の顔にもなりたくない」と話した

さてビットコインは送金、決済の手段として
今や世界中に流通している
流通枚数も2100万枚と限られており


その価値は上昇傾向にある
「サトシ・ナカモト」は約100万ビットコインを
保有するとみられており現金に換金した場合
今が1ビット14万円だとすると、、、
1兆4000億???
計算があってるのか、もはや分からない(( ;゚Д゚)))


ナカモトサトシの証明

ビットコイン利用者の主だった人たちや
主要開発チームもライト氏が発明者だと確認した

ライト氏は
BBC、英誌エコノミスト、米誌GQの3媒体に
自分が発明者だと明らかにした

BBCの取材に対してライト氏は
ビットコイン開発初期に作った暗号キーを使って
デジタルメッセージに署名

暗号キーは「発明者、サトシ・ナカモト」が
作ったとされてきたビットコインの
ブロックに不可分に結びついているものだ

BBCに対して発明者しか知り得ない情報を
もっていると実証してみせたクレイグ氏は
「最初のビットコイン取り引きとして
(2009年)1月にハル・フィニーに
10ビットコインを贈るのに
このブロックを使った」と説明した

クレイグ・ライト氏
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

 Live Clean MODERE