bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ブロックチェーンが近い将来破壊する5つの分野

ブロックチェーン

ブロックチェーンが近い将来破壊する5つの分野
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

ブロックチェーンの広がり


世界各国の銀行の約80%が
独自のブロックチェーン技術の開発に取り組んでいる

英バークレイズ銀行は2016年9月
世界初となるブロックチェーンを使った
国際貿易取引を実施

通常は7〜10日かかる手続きを
4時間以内で行うことに成功した

米ナスダックもまた
ブロックチェーンの導入に積極的だ

さらに、IBMは現在、ドバイ国内の港を
通過する全ての貨物の取引を円滑にするため
政府と協力している

ドバイ政府は2020年までに
政府が扱う全ての資料や書類を
ブロックチェーン化する計画を明らかにしている


ブロックチェーンが破壊する5つの分野

投票

選挙の投票は将来、ブロックチェーンを
介して行われるようになるかもしれない

ブロックチェーンの監査トレイルは
有権者の身元の認証を行い
その人の投じた票にその後変更が
なされていないことを誰でも確認できるようにする

これにより不正を行うことは事実上不可能になる


音楽ストリーミング

違法ダウンロードによってアーティストたちは
収入の86%を失っていると推計されている

ブロックチェーンはアーティストたちが
レコードレーベルを介さずに直接
ロイヤリティーの支払いを得ることを可能にする


不動産

不動産の売買には、大量の書類の作成や
長い時間がかかる手続き
高額の仲介手数料が付き物だ

だが、ブロックチェーンを使えば
その仲介者を必要とすることなく
誰でも土地の所有権を移転し
追跡し、管理することができる


サプライチェーン・マネジメント

モノを移動させるには多くの人の
「仲介」が必要だ

仲介者が間に入ることで
移動にかかる時間は長くなり
コストが増し
そして間違いが起きる

スマートコントラクト(契約の自動化)を
実現すれば
それによってこうした仲介者がほぼ不要になる


金融サービス

上述の銀行などのほかに
目立って勢いを増している分野として
ソーシャルレンディング
(Peer-to-peer lending、P2Pレンディング)が
挙げられる

低リスクでありながら10%以上の利益を
もたらしたとして
P2Pに対する投資家の注目度は非常に高い



以上代表的な5つの分野を取り上げたが
すでに政府からも発信されている通り
今から10年後には約47%の人が仕事を
機械によって奪われているとしている

技術の進歩は私たちが予測している以上に
目覚ましいものであるのだろう

私たち人間の仕事はこれから間違いなく
『価値を創り出す』ことにシフトしていく

0から1を創り出すことは
コンピューターには難しい

逆に1を2にするのに人間は労力をとても費やすが

コンピューターは1を2どころか
1000にも100000にもすることも可能だ


10年前の常識が今振り返ると変わってるように
今の常識も10年後には必ず変わっている

変化を恐れるのではなく
変化をすることは前提として
自分がこれから何をしていくかを考える
時代にすでになっている(◎-ω-)。o

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

 Live Clean MODERE